「高校生夢マルシェ」動いています

飲食店コンサルティング会社のアールワン・プロフェッショナル渡邉氏とスプリント筒井氏による高校生向けの起業体験プロジェクトが7月19日にキックオフされました。

このプロジェクトは、高校生が起業家との交流や高校生向けの経営講座などを通して自分のやりたいことや「はたらくこと」について模索し、11月に千葉県柏市の柏の葉キャンパス駅前で行われる「マルシェコロール」への出店を体験するというものです。この体験を通し、将来の職業選択の参考にしてもらうこと、また起業家と高校生世代との交流を促そうという考えで、第1期は9名の高校生が参加しています。

高校生という多感な時期の体験が未来を担う彼らの一つの力となるお手伝いがしたい、「持続可能な社会を繋いでいく」という意味でも弊社の活動を高校生世代の彼らにも伝えたいという想いから、このプロジェクトに今回弊社も協賛させていただいております。

第1回は自己紹介のほか、本プロジェクトの運営アドバイザーである岡村製作所の遅野井氏の「はたらく」についての講演をお聞きしました。キャリアとは何なのか、「はたらく」とは何なのか、参加者の高校生の皆さんと実際の働いている大人である私たちとで様々な意見交換ができる興味深い内容でした。後半では実際に開催されているマルシェコロールを見学し、出店されている方から直接お話を伺うこともでき、高校生の皆さんも出店へ向けてのイメージを膨らませているようでした。

IMG_0429 IMG_0438

8月1日には第二回が行われ、前半はプロのトレーニングトレーナーとして活躍されているスプリントの筒井氏による講演が行われました。スポーツを通して目標達成、健康や人生の楽しみを伝えていらっしゃる姿勢は、部活などにも取り組んでいる高校生の皆さんにもわかりやすく響いたようでした。後半は高校生のための経営講座とマルシェコロール出店に向けた出店するお店の方向性を決めるためのアイディアソンが行われ、自分の考えたアイディアを考えるだけでなく、他の参加者の意見にも熱心に耳を傾け、また、いいと思ったアイディアを積極的に取り入れる姿勢が見られました。

IMG_0558 IMG_0559

これから11月の出店へ向けて全7回、残り5回のプログラムが予定されています。参加している高校生の皆さんがこのプログラムを通して多くのことを吸収して出店に臨むことを願っております。11月にどんなお店が出店されるのか、今から楽しみです。

弊社もともに学び、引き続きお手伝いしていきたいと思っております。

 

「高校生夢マルシェ」ホームページ http://kk-yumemarche.com